スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【S13最高最終2006】ビリジヒトムクチート【最終393位】

こんにちは、テイトです。今回はS13で使用した構築の紹介となります。
個人的にビリジオン+Hロトムという並びに愛着があったのでこの2体が入って2000乗せられたのはとてもうれしいです。
2000はうれしいのですが2000の構築記事に興味があるという方はあまりいないと本心で思います。それでも見てもらえるのならば最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

使用した構築はこちら↓

640aty.gif  479a.gif
303m1.gifスイクン
642.gif445.gif


【構築経緯】

この構築を使用した経緯としては同じビリジオン使いの方がビリジクチートを使っていてクチートに興味を持ったのと、とある方が炎の牙クチートを使っていてその対面性能に惚れてしまったということにありました。
なのでビリジオンと炎の牙クチートからうまく補完していくような形で構築を組んでいったところ上のようになりました。

【個別紹介】

640a.gif

ビリジオン@拘り鉢巻
167-142-92-×-151-173 陽気
インファイト/リーフブレード/ストーンエッジ/思念の頭突き

S…メガ前ライボルト抜き。(あまり役にたった例はなし)

シーズン中盤までは珠で使用していたのですが、途中から鉢巻に変更しました。特に変更した深い理由等はなく基本的には鉢巻、珠、ラムのいずれかにして回しているのでいつもの型みたいな感じでした。思念があるとやっぱ便利でした。普通にきついけど強い時は強い。選出率3位。

479aj.gif

Hロトム@拘り眼鏡
141-×-127-158-128-135 控えめ
オーバーヒート/10万ボルト/ボルトチェンジ/めざパ氷

S…最速キノガッサ抜き、DL意識のD実数値+1。

普通にビリジヒートムという並びが好きなので使っていたというのもあるが、ボーマンダ軸でヒトム重たそうな構築が多く見えたのでヒトムを採用し、ボーマンダ意識という意味でめざ氷をいれてみた。ガブしかヒトムに有効打が持てないパーティはガブを後投げしてくるのでめざ氷打ち込んでました。(失敗することのが多かったけど) 選出率5位。

303m1k.gif

クチート@メガ石
157-150-105-×-75-71 意地っ張り
じゃれつく/はたき落とす/ふいうち/炎の牙

この構築の発端となった4ウェポンクチートです。今回トリックルームを使用しないで構築を組もうと思ったのでこのポケモンを使いました。序盤~中盤はほんとに択の通し方が難しくてきつかったです。
ただ対面性能としてはどのポケモンよりも高く感じ、基本的に1対1は取れたので安定して強かったです。実際問題多くの炎4倍弱点を食べましたし、大体のクチートに後投げしても生き残ることができたのでかなり強いなと思ってました。(抜き性能はかなり落ちるので剣の舞持ちクチートとは違うポケモンに感じました) 選出率1位。


245a.gif

スイクン@ゴツゴツメット
207-×-181-111-135-105 図太い
熱湯/冷凍ビーム/吠える/リフレクター

物理受けというよりはヒトムガルーラ対面での引き先&バシャーモ受けとして組み込みました。ただ、1800位から秘密しかガルーラが打ってこなくなったのでもう途中からガルーラにクチート後投げしてた気がする。
ボルトロスに後投げされて抜かれることも多くあったので、釣り出し狙っていかなければならなかったりしてうまく使ってあげられなかった。選出率は6位。

642a.gif

ボルトロス@命の珠
155-×-90-177-100-179 臆病
10万ボルト/めざパ氷/気合玉/電磁波

中盤まで穏やか悪巧みボルトを使っていたが、鉢巻ガブリアスに窮屈な立ち回りを強いられて辛かったので上から叩ける臆病珠ボルトロスを使用した。先制電磁波で多くのポケモンを機能停止にできるのはやっぱり強かったが耐久がもろかったので中々扱いが難しいポケモンに感じた。それでもガルーラが気合玉でふっとんでいったのは爽快だった。選出率4位。

445a.gif

ガブリアス@拘りスカーフ
183-200-115-×-106-154 意地っ張り
逆鱗/地震/ストーンエッジ/炎の牙

大正義スカーフガブリアス。
本当は鉢巻で使用を考えていたのですが、ゲンガーが重たいので上から殴れるようにスカーフで使用しました。
裏にクチートがいるおかげで相手のガブリアスに逆鱗が撃たれにくくすごく使いやすかった、実際逆鱗と地震しか使わなかったのでゲンガーの身代わりようにダブチョとかいれてもいいかもしれないです。選出率2位。

以上となります。
2000に行く大変さというものを身に染みて感じ、自分の未熟さというのを感じさせられるシーズンとなりました。
来期はもっと上目指したいと思いましたが改めてtwitterにいる人すごいなぁと感じました(*'ω'*)

ここまで読んでいただきありがとうございました&お疲れ様でした!
最後に一言、今季の推しはDimension Wです、皆さんみましょう('ω')
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。